風迢舎

能管奏者・野中久美子が主宰する「風迢舎」のオフィシャルウェブサイト

風迢舎

©風迢舎
風迢舎facebook
風迢舎
facebookページ
こちらも併せてご覧ください。日々の活動をUPしています。

最新情報

                     

私たちが峠にさしかかる頃・・・ ~音と舞~
Goblin Secrets ~Dnace and Music~

ダンスと音楽のパフォーマンスユニットFour Goblins、2015年に続く第2弾公演
バラタナーティヤム(インド舞踊)のダヤ・トミコ、フュージョンダンス&日本舞踊のハイディー・ダーニング、パーカッション&画家の渡辺亮、能管の野中久美子、背景を異にする4人の演者がどんな世界を作り出すか、是非ご覧ください。
の共演はがが

【日時】11月4日(土)18時開演 17時30分開場
11月5日(日)16時開演 15時30分
【会場】4日 岩倉空間 (京都市左京区岩倉)
5日 ダヤダンススタジオ (上京区 北野天満宮近く)
【料金】2,500円
*ご予約をお願いいたします
【出演】ダヤ・トミコ (ダンス)
ハイディー・ダーニング (ダンス)
渡辺 亮 (絵・パーカッション)
野中 久美子 (能管)
【お問合せ】風迢舎

»私たちが峠にさしかかる頃Facebookイベントページ

採燈大護摩

山伏による護摩焚きに先立ち、法住寺に隣接する後白河法皇陵へ稚児が行列してお参りします。その間、能管と筝の演奏奉納をいたします。
 午後 1時 笛と筝、ご詠歌の奉納
 午後1時半 後白河天皇陵へ、山伏問答、鬼法楽、お稚児さんの行列
 午後 2時 採燈大護摩供奉修
 午後3時頃 天狗加持による笹酒長寿湯のお供養

  
【日時】11月15日(水)
【場所】法住寺 (京都市東山区)
【演奏】野中 久美子 (能管)
市川 佐代子 (筝)
【主催】法住寺
【お問合せ】風迢舎
  

»法住寺Facebookページ

 

伽羅のクリスマスコンサート

デュオ伽羅(川村旭芳と野中久美子)による日本の楽器によるクリスマスコンサートに、今年は笙奏者の田島和枝さんをゲストに迎えて、彩り豊かなプログラムをいたします。
伽羅作曲のデュオの演目のほかに、田島和枝さんには正倉院収蔵品復元楽器の竽(う)の演奏や伽羅オリジナルのクリスマス曲「イエス・キリスト生誕物語」にも笙を奏でて頂きます。

  
【日時と会場】《京都公演》12月7日(木)19時開演(18時開場)
   西方寺(京都市右京区常盤)
《奈良公演》12月8日(金)19時開演(18時開場)
   カトリック奈良教会 (奈良市)
《大阪公演》12月9日(土)16時開演(15時開場)
   布忍神社 (大阪府松原市)
《サロンコンサート》12月10日(日)15時&18時開演(2回公演)
サロン・ドゥ・螺(船場ビルディング・登録有形文化財)(大阪市中央区)
【演奏】川村 旭芳 (筑前琵琶)
野中 久美子 (能管)
田島 和枝  (笙・竽)
【主催】風迢舎
【お問合・お申込】風迢舎
  

»伽羅のクリスマスコンサートFacebookページ

 

風迢舎へのお問い合わせは
こちらのEmailアドレスへ